電子書籍出版のための戦略的ブログ構築 目的とテーマを絞り専門性を上げる (1/2ページ) – ZAKZAK


電子書籍出版のための戦略的ブログ構築 目的とテーマを絞り専門性を上げる (1/2ページ)
ZAKZAK
8月3日発行の当欄で、無料で利用できるlivedoor(ライブドア)ブログを使って、ブログ記事を電子書籍にする方法を紹介した。今後、自分史や仕事、趣味に関する電子書籍を出版したいという希望を持っているなら、このライブドアブログを利用して書きためていくというのも1つの ...

Amazonの電子書籍読み放題、読める本が減少!ユーザーと出版社に募る不信感 – iPhone Mania


iPhone Mania

Amazonの電子書籍読み放題、読める本が減少!ユーザーと出版社に募る不信感
iPhone Mania
読み放題対象の電子書籍が減り始めた原因について、当初の見通しよりも多くのユーザーが利用したことで、Amazonから出版社に支払う利用料の負担が大きくなったため、とAmazonは説明しています。 特に、サービス開始当初は出版社の参画を促すため、利用料金を通常より ...
加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:「キンドル読み放題」は書店を街 ...ITmedia

all 3 news articles »

中国大手ポータル「網易(NetEase)」、自社電子書籍ストアユーザーのユーザーアンケートを公開「作家の96%は日常的に読者コメントを確認」 – hon.jp DayWatch (プレスリリース) (ブログ)


中国大手ポータル「網易(NetEase)」、自社電子書籍ストアユーザーのユーザーアンケートを公開「作家の96%は日常的に読者コメントを確認」
hon.jp DayWatch (プレスリリース) (ブログ)
NetEase社(本社:中国広東省、網易公司)はポータルサイト・オンラインゲーム・ECサイトなど会員数5.7億人を誇る総合ネットサービス大手で、2012年から電子書籍事業を開始。日本のマンガコンテンツの誘致を積極的に行っている。今回公開されたレポート「国民閲読口味報告」 ...